Top > 音楽 > スウィングガールズ

スウィングガールズ

スウィングガールズ

<

スウィングガールズの詳細

⇒スウィングガールズ あらすじ

高校は夏休みに入り、ほとんどの生徒は休んでいるなか、夏休みの補修中で学校に来ている女の子達がいる。

彼女達はサボる口実として、吹奏楽部の代わりに野球部の応援をすることに。しかし、17人しか集まらなかったので、吹奏楽はできない。

そこで、女子16人男子1人からなるビックバンドを始めたが、吹奏楽部が戻ってきたので1度は辞めてしまう。

なぜか、ジャズの魅力に引き込まれた彼女達は、もう1度音楽をすることに・・・

そこから、紆余曲折し結束を固めていき、晴れ舞台を踏むことになる。

 

⇒スウィングガールズ スタッフ・キャスト

監督     矢口史靖

音楽     ミッキー吉野 、岸本ひろし

脚本     矢口史靖

出演     上野樹里(鈴木友子・テナーサックス)
        貫地谷しほり(斉藤良江・トランペット)
        本仮屋ユイカ(関口香織・トロンボーン)
        豊島由佳梨(田中直美・ドラム)
        平岡祐太(中村拓雄・ピアノ)
        あすか(久保千佳・アルトサックス)
        中村知世(岡村恵子・アルトサックス)
        根本直枝(大津明美・テナーサックス)
        松田まどか(清水弓子・バリトンサックス)
        水田芙美子(山本由香・ベース)
        関根香菜(渡辺弘美・ギター)
        辰巳奈都子(小林陽子・トロンボーン)
        中沢なつき(木下美保・トロンボーン)
        前原絵理(吉田加世・トロンボーン)
        長嶋美紗(宮崎美郷・トランペット)
        あべなぎさ(下田玲子・トランペット)
        金崎睦美(石川理絵・トランペット)
        竹中直人(小澤忠彦・数学教師)
        白石美帆(伊丹弥生・音楽教師)

 

⇒スウィングガールズ 個人的な感想

この映画は青春って言葉がピッタリあいますね。ウォーターボーイズの女の子版みたいな感じがわかりやすいでしょう。

私個人としては非常に好きなタイプの映画です。

矢口監督の映画ってわかりやすくてサラッと観れるからいいですよね。

なんといっても、東北弁って言うんですか?あのズーズー弁が最高にかわいいです。映画というより、ドラマの延長みたいな感じで観ると楽しめるはずです。

上野樹里や白石美帆のなまりも、なかなかハマってますよ。

ジャズを知らない人にも、聞き覚えのあるスタンダードジャズが流れてくるので、そのあたりも見所です。

 


⇒スウィングガールズ 評価

★★★☆☆

ウィングガールズをもっと詳しく知りたい人はスこちら

 

 

音楽

音楽に関するお薦め映画とDVDを紹介
関連エントリー
デトロイト・メタル・シティ(DMC)のあらすじと評価ラブソングができるまで MUSIC AND LYRICSマンマ・ミーア! MAMMA MIA!のあらすじと評価スウィングガールズパコと魔法の絵本のあらすじと評価魍魎の匣のあらすじと評価容疑者Xの献身のあらすじと評価大日本人のあらすじと評価罪とか罰とか劇場版カンナさん大成功です!のあらすじと評価陰日向に咲くのあらすじと評価リアル鬼ごっこの評価とあらすじデトロイト・メタル・シティ(DMC)のあらすじと評価HEROのあらすじと評価僕の彼女はサイボーグ あらすじと評価ザ・マジックアワー人のセックスを笑うな 評価とあらすじ舞妓Haaaan!!スウィングガールズ明日への遺言私は貝になりたいのあらすじ・評価